会員専用ページ
ログイン
ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
フリーページ
rss atom
 
 

− 家具のお手入れ −

【 家具用ワックス 】
 

日本のホームセンターで販売されている家具用ワックスはスプレータイプが多く、用途によっては使い勝手が悪いことも…。

そこでいろいろな用途で使える「万能ワックス」!!

かと思いきや、裏の表示を見てみると「木製家具には使えません」と記載されていることが多く、いろいろ探しまわってやっと見つけた「家具用ワックス」がコチラ




ビーズワックス(蜜ロウ)、カルナバワックス、オレンジオイルを配合

木部用のワックス「HOWARD Feed-N-Wax」

フィーデンワックスは月一回程度、又は塗装が色褪せたり乾いて見える時はいつでもお使い下さい。フィーデンワックスは可能な限りの最高品質のワックスを伴った本物のオレンジオイルのパワーを使って、塗装済でも無塗装でも、全ての木の木目の天然の美しさと深みを高めます。フィーデンワックスは木の塗装のあの「修復したばかり」の状態の美しさを維持したい時のレストアフィニッシュの完璧な仕上剤として開発されてきました。 ・塗装済、無塗装の木の木目の天然の美しさと深みを高めます。 ・あらゆる木部塗装の乾燥と劣化を防ぎます。 ・あらゆる木の表面を磨いてやさしい光沢を与え、天然のワックスのコーディングで保護します。
家具、特に無垢の木の家具はオイルフィニッシュで仕上げることも多いです。
オイルフィニッシュという塗装は、木が呼吸する、といわれるように、【天然のもの】である木の性質を生かした仕上げです。
ですが、【天然のもの】であるだけに、一年、二年・・・と経つうちに、季節の変化を経験するうちに、乾燥してひび割れたり、色あせたりします。
そんな無垢の木の家具や小物もメンテナンスして長くお使い頂ける様に、メンテナンスワックスのご使用をおすすめしています。

フィーデンワックスの特徴

自然発火する心配がありません
こちらの商品はワックスを塗る時に使った布が自然発火する恐れが無い為、ご家庭でのメンテナスに適しています。

さわやかな香りで楽しくメンテナスできます
オレンジオイル配合なので、塗ったり磨いたりしている時にオレンジのさわやかな香りが漂います。
使用後、1〜2時間程でオレンジの香りは消えますので、ダイニングテーブルなど食関連の家具に使われても、あまり気にはならないと思います。
お天気の良い休日に家具のメンテナンスをされるのにもぴったりです。

直後の光沢は時間とともに落ち着きます
オイルフィニッシュの家具より、塗った直後の光沢はありますが、しばらくすると落ち着いた光沢に変わります。テカテカにはならず、「木そのものの輝き」を引き出すという感じの仕上がりになります。
 

家具用ワックス
















































ご購入はコチラ





【 ソファのお手入れ 】

3年未満のアメリカ新古家具とは言えども、ソファなどの布製品は汚れが付き物です。

お客様にはキレイな状態で使っていただきたいので当店では業者委託で高熱高圧洗浄を施した後に店頭に出す。もしくは宅配しております。

まずは100度の高熱スチームで消毒、除菌です。
60度では大概のダニは死滅するそうです。
ソファ本体、付属のクッションすべて、まずはこちらの工程から始めます。



100度の高熱高圧が終わると、お次はお肌に優しい特殊な洗剤の入ったお水でソファ全体を流していきます。



そしてすごい吸引力で水と汚れを吸っていきます。



こちらは使用期間が2年の比較的キレイなソファでしたが、吸引後の水がだいぶ汚れていました。

施術後はこの通り、真っ白に!



当店で取り扱っておりますソファやイスなどの布製品はすべてこのような工程を行って、ご購入者様の元に発送されます。

どうぞ安心してお買い求めください。

※アンティーク物や新古家具でも落とすことのできない汚れは必ずございます。
ご理解の上、お買い求めください。